HALの不定期雑記 電子小物の話題など

自作ソフト/過去記事のまとめ Fossil Wrist PDA 関連リンク集
Softwares for the Fossil Wrist PDA (English page)

スポンサーサイト   [English]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレンダー付きデジアナ時計 公開   [English]

hwCDA HalWatch 専用時計モジュールにカレンダー付きデジアナ時計を追加しました。

 この時計モジュールを使うには HalWatch のインストールが必用です。

特徴

・カレンダー、デジタル時計、アナログ時計を同時に表示します。
・カレンダーの表示月を切り替え可能です。

Wrist PDA ユーザの中には Ruputer を持っていた人もいると思いますが、この時計モジュールは Ruputer では有名なシンさん作のカレンダー付きデジアナ時計 DAWATCH を模して作ったものです。

ダウンロード → HalWatchModules.zip (438 KB)

アーカイブは HalWatch 用のモジュールをひとまとめにしたものです。(ソースコード付き)
この時計は hwCDA_J.prcというファイル名なのでこれを普通にインストールして下さい。

バグなどありましたら是非お知らせ下さい。

以下説明です。



キー操作

[RockerUp]:表示月のループ切り替え(今月→来月→再来月→先月→今月→)
[RockerDown]:24/12時間制切り替え
[特殊1]:バッテリインジケータの表示/非表示切り替え
[特殊2]:表示月を今月に戻す
[特殊3]:表示月をひとつ進める
[特殊4]:表示月をひとつ戻す

hwCDA11.png 例えば HalWatchMgr でこのように設定してあれば,
 ・RockerUp で表示月のループ切り替え
 ・2回目の RockerUp で24/12時間制切り替え
 ・バックライト点灯状態での RockerUp でバッテリインジケータの表示/非表示切り替え
 が出来ます。


hwCDA12.png またはこのように設定してあれば,
 ・RockerUp で表示月をひとつ進め
 ・RockerDown で表示月をひとつ戻し
 ・バックライト点灯状態での RockerUp で表示月を今月に戻す
 ・2回目の RockerUp でバッテリインジケータの表示/非表示切り替え
 が出来ます。





余談

上にも書きましたがこの時計はシンさんの DAWATCH を模して作りました。

私も Ruputer を持っていて、その当時も自作の時計アプリを作りたいと思っていました。しかしなにしろド素人なのでどこから手をつけていいやら分からず、思い余ってシンさんにお願いして DAWATCH のソースを見せて頂きました。しかし個人的にいろいろと忙しい時期だったこともあって結局公開できるようなものは作れませんでした。

それがずーっと気になっていたので WristPDA が発売された時に再挑戦してみようと思って HalWatch を作りました。
一番最初の HalWatch がアナログ、デジタル、カレンダーの3つのフェイスを持っていたのはなんとなくではなくて、始めからこの DAWATCH のような時計を作るつもりだったからです。

まあその後 HalLaunch とかを作ったりして随分遠回りしましたが、ようやくこの DAWATCH もどきを公開することが出来ました。

もしもあの時シンさんにソースを見せて頂く事が無かったなら HalWatch (や HalLaunch その他も)作っていなかったと思います。
シンさんその節はどうもありがとうございました。

コメント

smallパパ:

HALさん、ご心配おかけしましたが、アラームはちゃんと大きな音でなるようになりました。
ありがとうございました。
それにしても今回の時計モジュールはこれ以上無い!というくらい閲覧性にも優れ、欲しい情報は一目瞭然!
素晴らしいです。
時計画面だけでこんなにウットリできるなんて。。。

ところでカレンダー画面の反転している日付(本日分)をタップすると、DateBookもしくはKsDateBookに飛べるなんてことも出来るのでしょうか??

HAL:

ちゃんと鳴りましたか。良かったです。何が悪かったんでしょうね?

> ところでカレンダー画面の反転している日付(本日分)をタップすると、DateBookもしくはKsDateBookに飛べるなんてことも出来るのでしょうか??

時計モードではそもそも画面タップが無効なので無理です。
それにロッカーキーの押し込み以外の方法(ソフトウェア的な処理)では時計モードからPDAモードに移行できないです。
(もしかしたら出来るかもしれないですけど私には方法が分かりません。これができれば色々と応用出来そうなんですけどね)

PDAモードならモジュールを HalWatch に依存しない普通の単体アプリに書き換えれば出来ますけど…、それって意味ありますかね?

時計モードからの復帰時に特定アプリを自動起動させるだけなら HalLaunch の機能を使ってみて下さい。
http://hal9.blog3.fc2.com/blog-entry-35.html#scr_conf

  • 2006/06/03(土) 07:54:07 |
  • URL |
  • HAL #sqCyeZqA
  • [ Edit]

smallパパ:

すみません、相変わらず思いつきで発言しています。
なるほど、、HalLaunchで設定できるのですね。
それにしてもHalLaunchもHalKeyConfigも設定をすればするほど使い勝手が向上していきますねぇ、
懐が深いです。

ほぼアプリ的には完成の域に達したWristPDAですが、肝心のハードがイマイチ。
次期WristPDAも出る気配も全く無いなか、何を頼りに生きて行っていいのか、WristPDAファンとしては悲しい限りです。
しかし、使い続けることはまだまだ出来ますから、最後の一人になっても頑張ろうと思います。

-: 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2006/08/16(水) 02:19:32 |
  • |
  • #
  • [ Edit]

-: 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2006/09/15(金) 14:00:38 |
  • |
  • #
  • [ Edit]

HAL:

William Sun wrote> "カレンダー付きデジアナ時計"と"二都市時計" modules shows 0:00 pm for 12:00 pm... Please correct the bug. どうもありがとうございます。

Thank you for the comment, but I believe it is not the bug.
PM begins with 0 and increment as 0,1,2, ...
If it begins with 12, then 12,1,2,... it is strange.

PM 2:00 is 2 hour later from noon.
PM 1:00 is 1 hour later from noon.
PM 0:00 is 0 hour later from noon, not 12 hour later from noon.

PM 1:59 -> reset minute and increment hour -> PM 2:00 is natual.
PM 0:59 -> reset minute and increment hour -> PM 1:00 is natual.
PM 12:59 -> reset minute and decrement hour -> PM 1:00 is not natual.

But you can rewrite the module as you like. The source code is in the same zip archive.

  • 2006/09/15(金) 16:31:46 |
  • URL |
  • HAL #sqCyeZqA
  • [ Edit]

William Sun:

I just wonder there is any watches shows 0:xx am and 0:xx pm instead of 12:xx am and 12:xx pm. Showing 12 for noon and midnight is a tradition and it is not even related to the mathematics. I am not blaming. You may provide an option for us to change 0 o'clock to 12 o'clock. It is too odd for me to see 0:xx pm on my watch anyway. But I like HALwatch and the watch modules very much no matter what.

If possible, I also would like to see the page up and page down button can be configured as switching clock faces or modules. Looking forward to the next version! ^_^

  • 2006/09/19(火) 13:02:08 |
  • URL |
  • William Sun #-
  • [ Edit]

-: 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2006/09/19(火) 15:49:33 |
  • |
  • #
  • [ Edit]

-: 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2009/11/08(日) 09:59:41 |
  • |
  • #
  • [ Edit]

コメントの投稿 (Post Comment)

管理者にだけ表示を許可する (Only administrator can read this comment)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hal9.blog3.fc2.com/tb.php/86-9afbf89c

[Palm] (フリーウェア) HALの不定期雑記,カレンダー付きデジアナ時計 公開

HalWatch専用時計モジュールにカレンダー付きデジアナ時計を追加。この時計モジュールを使うには HalWatch のインストールが必用。 ・カレンダー,デジタル時計,アナログ時計を同時に表示します。 ・カレンダーの表示月を切り替え可能です。 とのことです。 http://hal9.b

  • 2006/05/25(木) 22:38:36 |
  • MOBILE DAILY NEWS blog版
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。