HALの不定期雑記 電子小物の話題など

自作ソフト/過去記事のまとめ Fossil Wrist PDA 関連リンク集
Softwares for the Fossil Wrist PDA (English page)

スポンサーサイト   [English]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球時計 公開   [English]

hwEarth HalWatch 専用時計モジュールに地球時計を追加しました。
 まあ地球時計というよりも北半球時計ですが。

この時計モジュールを使うには HalWatch のインストールが必用です。

特徴

・北極天頂から見た北半球の画像を表示します。
・時刻にあわせて地球画像または文字盤が回転します。
・夜半球に影を付けて表示できます。
二都市時計で設定された都市の時刻を表示します。

ちなみに元ネタは Think the Earth地球時計です。この時計は前から欲しいと思っていたんですが,ちょっと高いし腕時計として Wrist PDA を外してまで着けることは無いと思ったので HalWatch のモジュールとして作ってみました。

hwEarth_Color あと,おまけでカラーバージョンも作ってみました。
当然 WristPDA ではカラー表示はできませんが,Z22 ではとりあえず動いています。他の機種で動くかどうかは分かりません。


ダウンロード → HalWatchModules.zip (380 KB)
ダウンロードは時計アプリ一覧のページからお願いします。

アーカイブは HalWatch 用のモジュールをひとまとめにしたものです。(ソースコード付き)
世界時計は hwEarth.prc (カラーバージョンは hwEarth_Color.prc)というファイル名なのでこれを普通にインストールして下さい。

hwAnalog.prc にバグがあったので修正版に入れ替えてあります。地球時計とアナログ時計の両方を使う場合は地球時計だけでなく必ず修正版の hwAnalog.prc もインストールして下さい。(バグ有り版のアナログ時計を地球時計と併用すると地球時計の描画がおかしくなります)

バグなどありましたら是非お知らせ下さい。

以下詳しい説明です。



最初に言っておきますが画像の回転等はかなり重い処理です。Wrist PDA 実機では画像の回転処理に約5秒,影付け処理に約1.5秒,両方を行うと約6秒かかります。
画像の回転は20分に一回,5度づつ(360 deg / 24x60 min = 5 deg / 20 min)しか行わないのでそれほど気にしなくてもいいかもしれませんが,電池のもちは良くない可能性があります(未検証)。

hwEarthGc.gif そんなわけでデフォルトの表示は(対象都市が下に来るように)地図を固定し,影付けなし,時刻に従って文字盤が回転するモードです。
このモードでの処理はそれほど重くありません。


hwEarthGa.gif なお二都市時計で都市の設定がしてあれば RockerUp/Down で下に来る対象都市を切り替えられます。

まあ切り替えなくても地図上の場所と文字盤の位置関係で任意の場所の大体の時刻が分かるのが地球時計の利点ではあるのですが。


でもこれだけの表示だといまいち寂しいので夜部分(18時-6時の間。季節による変動は無し)の影付けモード,文字盤固定で地球画像を回転するモードを切り替えられるようにしてあります。

キー操作

[RockerUp]:対象都市切り替え(二都市時計の設定が必要)
[RockerDown]:対象都市切り替え(二都市時計の設定が必要)
[特殊1]:文字盤回転モード ⇔ 地球回転モード の切り替え
[特殊2]:夜半球の影付けモードのオン/オフ

hwEarth_Conf1.png 例えば HalWatchMgr でこのように設定してあれば,
  ・RockerUp で対象都市の切り替え
  ・バックライト点灯状態での RockerUp で文字盤回転⇔地球回転の切り替え
  ・バックライト点灯状態での RockerDown で影付けのオン/オフ切り替え
 が出来ます。


以下,それぞれのモードでの表示サンプルです。

hwEarthGd.gif 地球回転/影無し

これが元ネタの地球時計のイメージに近いモードだと思います。
但し20分に一回画像回転があるので処理が重いです。


hwEarthGf.gif 地球回転/影有り

このモードは画像回転と影付けの両方があるので一番処理が重いです。


hwEarthGe.gif 文字盤回転/影有り

個人的なお勧めはこのモードです。画像自体は回転しませんが,夜半球の移動が一目で分かるので処理がそれほど重くないわりには分かり易いと思います。


コメント

コメントの投稿 (Post Comment)

管理者にだけ表示を許可する (Only administrator can read this comment)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hal9.blog3.fc2.com/tb.php/85-faab037c

[Palm] (フリーウェア) HALの不定期雑記,地球時計

HalWatch 専用時計モジュールに地球時計を追加しました。 まあ地球時計というよりも北半球時計ですが。 この時計モジュールを使うには HalWatch のインストールが必用です。 特徴 ・北極天頂から見た北半球の画像を表示します。 ・時刻にあわせて地球画像または文字盤が回

  • 2006/05/16(火) 00:03:12 |
  • MOBILE DAILY NEWS blog版
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。