HALの不定期雑記 電子小物の話題など

自作ソフト/過去記事のまとめ Fossil Wrist PDA 関連リンク集
Softwares for the Fossil Wrist PDA (English page)

スポンサーサイト   [English]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小技 その2 置き換えアプリのキー設定   [English]

今日の要点 (まあ当たり前のことでわざわざ紹介するほどのことでも無いかも知れませんが…)

ButtonF (HalLaunch に同梱のパネルアプリ) と HalKeyConfig を使えば PsMemo 等の置き換えアプリでもキー操作でカテゴリの切り替えなどが可能


以前紹介したように HalKeyConfig を使って Wrist PDA のハードキーに4大アプリボタンを割り当ててやれば標準の4大アプリではキー操作でカテゴリの切り替えなどが出来ます。

例えば HalKeyConfig で MemoPad の PageDown に "H4 MemoPad" を割り当てておけば,MemoPad で PageDown キーを押せばメモ帳のカテゴリが順次切り替わっていきます。

KCPsMemo.png しかし PsMemo などの置き換えアプリでこのような設定を行っても,このままでは PageDown キーを押した時に標準アプリである MemoPad が起動してしまいます。


ButtonF2.png そこで Pref から ButtonF を起動して図のように "H4 MemoPad" の項目に "PsMemo" を割り当ててやります。

これで PsMemo で PageDown を押せば PsMemo 内でカテゴリが切り替わるようになります。


ま,普通の Palm の Pref>Buttons でハードキーに置き換えアプリを割り当てたのと同じようなことが出来るというだけなんですけど,もしかして HalKeyConfig (もしくは HalLaunch) と ButtonF の連携に気づいていない人もいるかなーと思って書いてみました。

ちなみに KsDateBook では "H1 DateBook" 等を割り当てるより [JOG >] で一発設定をしたほうがたぶん便利です。JOG 設定ならロッカーキーの押し込みで表示の切り替えが出来るし,標準 DateBook では出来ない週の移動などもハードキー操作のみで出来ます。

[追記] 日々平穏の Qt さんが ThumbWheel を割り当てる設定例を紹介してくださっていますのでご参考に。
なるほど,アプリによっては JOG で設定するよりも ThumbWheel なんかを割り当てたほうがいい場合があるんですね。
HalKeyConfig をお使いの方でこのアプリではこんな風に設定すると便利だよ,というのがありましたら是非ご紹介下さいませ。なにぶん私は Wrist PDA が唯一の Palm 機だったりするのでまだまだ知らないアプリとか使い方とかがありそうなので。(実際,メモ帳のカテゴリ切り替え機能などは bono2 さんに教えてもらうまで全く知りませんでしたし)

コメント

ゆう:

最近、やっとButtonFを便利に使えるようになりました。
ただ、私の記憶の許容範囲が狭いために、設定したことを忘れてたりします。

  • 2005/09/30(金) 08:33:04 |
  • URL |
  • ゆう #-
  • [ Edit]

HAL:

あー,そうですよねー。 HalKeyConfig や HalLaunch のクイック起動なんかもそうですけど ButtonF の設定は実行する時にはどういう割り当てだか見れないですからねぇ。

まあこればっかりはあまり頻繁に設定を変えたりせずに慣れるしか無いでしょう。かく言う私もテストとかで設定を変えたのをそのままにして,後で“あれ?”となることがありますけど(笑)

  • 2005/09/30(金) 11:59:47 |
  • URL |
  • HAL #sqCyeZqA
  • [ Edit]

高田潜水艦: 「腕ぱー」使い始めました

はじめましてっ
(鶴丸さんorゆーまさんのブログでお名前を拝見していたような..)
昨日から“腕ぱー”ユーザーの仲間入りをしました
高田と申します。

こちらの記事でいろいろ勉強させていただいています。
「腕ぱー」は本当に楽しい端末ですねっ。
もっともっとカスタマイズして遊んでみようと思っています。
まずは参考になりましたご挨拶まで。



Qt:

どうも、Qtと申します。
うちのサイトを取り上げてもらい、ありがとうございます。
トラックバックで書こうかとも思ったのですが(^^;

WRIST PDA用ではないアプリは、タップしての操作がかなりしにくいので、HalKeyConfigとHalLaunchはWRIST PDAに必須のアプリですね。大変便利に使わしていただいてます。

>HalKeyConfig をお使いの方でこのアプリではこんな風に設定すると便利だよ,というのがありましたら是非ご紹介下さいませ。
私も、他の方々がどんなアプリを使って、どんな設定にしてるか気になってます。
それでは。

  • 2005/10/01(土) 00:26:02 |
  • URL |
  • Qt #-
  • [ Edit]

HAL:

高田潜水艦さん,Qt さん,こんにちは。

高田潜水艦さん:

> (鶴丸さんorゆーまさんのブログでお名前を拝見していたような..)

そうですね,ゆーまさんの所には何回かコメントさせてもらいました。
ともあれご購入おめでとうございます。

WristPDA はメインマシンとして使うのは苦しいかも知れないですけど,閲覧主体のサブ機としてなら十分以上に“遊べる”機械だと思います。
面白い活用法とかあったら是非紹介してください。

Qt さん:

トラックバックはどうぞご自由に。それと HalKeyConfig とかのご紹介をありがとうございます。

HalKeyConfig と HalLaunch のキーコード発生機能は当初4大ハードボタンと JOG のエミューレートのことをメインに考えていたんですが,いろいろそれ以外にも使ってもらえているようで作者としてはうれしい限りです。
ThumbWheel を使うこともそうですけど,他にも例えば韓国語入力のインプットメソッドを呼び出すのにシルクエリアのキーボードボタンか何かを押さないといけないものがあるらしく,そういうキーのエミュレートとしても使えるらしいです。

  • 2005/10/01(土) 12:54:46 |
  • URL |
  • HAL #sqCyeZqA
  • [ Edit]

コメントの投稿 (Post Comment)

管理者にだけ表示を許可する (Only administrator can read this comment)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hal9.blog3.fc2.com/tb.php/58-691699eb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。