HALの不定期雑記 電子小物の話題など

自作ソフト/過去記事のまとめ Fossil Wrist PDA 関連リンク集
Softwares for the Fossil Wrist PDA (English page)

スポンサーサイト   [English]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fossil Wrist PDA 環境設定2 日本語化とフォント   [English]

まずは、何も考えないでハードリセット後に日本語交じりのテキストを表示させた Memo Pad の画面。
20050128055709.png

当然ながら、日本語部分は文字化けしています。それと私は Palm デバイスは WristPDA しか持っていないので定かではないのですが、普通の Palm 機ではフォント選択は6つもないのでしょうか?
とりあえず本稿ではフォントダイアログにでてくるこれら6つのフォントを左からフォントサイズ1、フォントサイズ2、、、フォントサイズ6と呼びます。
\

日本語化の選択肢

英語版の Palm で日本語を表示させる手段としては
J-OS V (シェアウェア $55)
J-OS for Fossil (シェアウェア)
CJKOS (シェアウェア $28)
よめる (フリーウェア)
などがありますが、私は CJKOS を使うことにしました。"よめる"ではフォントのカスタマイズができないか難しそうなので却下。メインの PDA として使うなら J-OS という選択もあるかとは思いますが、私の場合そうではないし、このデバイスで入力をするつもりもないので CJKOS にしました。

CJKOSのフォント設定

CJKOS(シェアウェア、$28、30日試用可)は DYTS->Download から cjkos_os4.zip をダウンロード、解凍して、本体(CJKOS.prc)のみをインストール。CJKOS に認識されているフォントを確認するために cManager.prc もインストールしてもいいかもしれませんが、絶対に必要というものではありません。CJKOS を立ち上げて、Enable CJKOS にチェックを入れて、Char Set で Japanese Shift-JIS を選択する。これで CJKOS 対応のフォントが入っていれば日本語が表示されます。
CJKOS の設定は以下のページを参考にさせていただきました。
What's CJKOS?
ミニーの資料室
Multilingual environment for Palm.
yoosee.wiki - CJKOS

フォントは CJKOS 付属のものを使わずに、Palm.RogueLife.org: CJKOS Japanese Fonts で津邑さんが公開して下さっているものから選びました。

それではそれぞれのフォントの Wrist PDA での見栄えを見比べてみましょう。6つのフォントサイズを全て載せるのは大変なので、以下の例は左からフォントサイズ2、5、6を並べたものです。

まずは日本語フォントなしの状態 20050128090940.png

(12dot) M+ のみインストールした状態 20050128091155.png

(12dot) 東雲 (bold) のみ 20050128091558.png

小さなフォントを入れただけでは指定されたフォントが大きいときになにも表示されないか、文字化けのまま表示されるのかと思っていましたが違いますね。どうやら CJKOS がフォントのスケーリングをしているようです。フォントサイズ2ではきれいな字ですが、フォントサイズ5,6では汚いフォントで表示されています。

(16dot) JISKAN16 のみ 20050128091251.png

(16dot) JISKAN16 (bold) のみ 20050128091438.png

(16dot) 芦屋 (bold) のみ 20050128091408.png

16dot のフォントを入れた状態では逆にフォントサイズ2で汚く、フォントサイズ5,6できれいな状態で表示されています。

(24dot) JISKAN24 のみ 20050128091106.png

(24dot) 芦屋 (bold) のみ 20050128091338.png

24dot のフォントを入れてもやはりスケーリングされてしまうようです。無理やり大きなフォントが表示できないかと期待していたのですが、そうはいかないようです。


私は最終的に"(12dot) 東雲 (Bold)"と"(16dot) 東雲 (Bold)"を常用してみることにしました。以下は"CJKOS.prc"、"ShinonomeGothic_12B.pdb"、"Shinonome_16B.pdb"をインストールし、CJKOSをオンにした状態でのスクリーンショットです。

"(12dot) 東雲 (Bold)"と"(16dot) 東雲 (Bold)"の2つをインストールした状態でのフォントサイズ1,2,3の画面
20050128052441.png

同じくフォントサイズ4,5,6の画面
20050128053715.png

これらのフォントをフォントサイズ5で常用し、必要に応じてサイズ2または6を使ってみようと思います。


おまけ

"よめる"により日本語表示した場合のスクリーンショット。左からフォントサイズ2,5,6。
20050130020928.png

スケーリング無しで 10 dot のフォントをそのまま表示しているようですね。Wrist PDA で使うには字が小さすぎます。よめるに対応した大きなフォントを作成すればいいのかもしれませんが今のところやってみようとは思いません。


さらにおまけ,スクリーンショットを PC で見たものでは本体での表示より高いコントラストで大きく表示されるため感覚的なものが伝わらないような気もするので,実機での表示をデジカメで撮ったものをお見せします。

20050130002237.jpg 20050130002207.jpg 20050130002225.jpg

各画像をクリックすると大きな写真が表示されます。写真の映りによって印象が違うので3枚載せてます。(WristPDA はフレームにフラッシュが映りこむので撮りづらかった,,,) 左からラピュータ(標準のメモ帳アプリ),WristPDA (16dot東雲Bold を入れてフォントサイズ5で表示),PocketPC(Loox720) です。


次回更新ではメニューなどの英語表示部分のフォント変更について紹介する予定です。


[追記]Fossil 製のアプリでは 12,16 dot フォントを使っているので上記の通りでいいのですが,それ以外の一般のアプリでは 10 dot フォントも使用しているのでそれも入れたほうがいいです。私は M+ を使っています。

コメント

コメントの投稿 (Post Comment)

管理者にだけ表示を許可する (Only administrator can read this comment)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hal9.blog3.fc2.com/tb.php/5-258f3549

[PDA][Fossil]フォント選び

こちらのエントリーのコメントにHALさんよりコメントいただきまして、早速、HALさんのサイトを訪れてみたら、凄いレビューがありました(^^; いや~、圧巻です! 下記を参考にさせていただいてCJKOSでのFont選びを試してみたいと思います。 -Fossil Wrist PDA 環境設定2 日

  • 2005/02/03(木) 13:08:01 |
  • Kzou’s Diary (^^ゞ

Fossil のWrist PDAを買ったとです。

ちょっと前(といっても3週間経っちゃうけど)ついにFossil の Wrist PDA を買ってしまいましたー!たしか2年位前に発売になって、鼻息荒くお店に行ったら「一度来たけど、すぐに回収されちゃったよ」と言われ、もうすっかり計画倒れになったのかと思っていたら、、なぜか

  • 2005/02/04(金) 11:34:43 |
  • noritama's blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。