HALの不定期雑記 電子小物の話題など

自作ソフト/過去記事のまとめ Fossil Wrist PDA 関連リンク集
Softwares for the Fossil Wrist PDA (English page)

スポンサーサイト   [English]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bluetooth Stereo Headset (Xterasys)   [English]

Xterasys01 Xterasys というメーカーの Bluetooth ステレオヘッドホンを2週間ほど前に買いました。以下 Loox720 との組み合わせで使ってみた感想です。
写真とかスペックとかはメーカーのページをみて下さい。
iCombi との比較でいうと一長一短で,どちらをメインで使うべきか決めかねています。

前のエントリにも書いたとおり iCombi という Bluetooth ヘッドホンを使っています。しかし Loox720 + WMP9 + Broadcom A2DP Stack + iCombi (+ 周波数ホッピング無効) の組み合わせだと時々再生できないファイルがあるし,私の行動範囲は WiFi など電波環境がよろしくないせいか時々接続が途切れたりして,まあおおむね気に入ってはいるものの完全には満足できてませんでした。
そんなわけでドングル付きで $120 ぐらいだったので Xterasys というメーカーの BT ヘッドホンを買ってみました。(日本で買えるのかどうか知りませんが,台湾製で外箱には日本語の説明書きもありました)

あからさまに iPod Shuffle を意識したドングル(写真左の白いの)が付属していましたが Loox と直接 Bluetooth 接続しているのでドングルでの使用感はよく分かりません。


iCombi と比較して良い所

・再生できないファイルは無い(今のところ)
・切断の頻度が低い(ような気がする)
・接続前に演奏を開始しておかなくてもいい
・接続中に Loox のボタンを触っても問題無い

iCombi で再生できなかったファイルは別フォルダに分けていました。購入後まずはこれらのファイルの再生を試してみましたが,すべて問題なく再生できました。今のところ WMP9 で再生できるのに Xterasys の BT ヘッドホンでは再生できない曲というのはなさそうです。

iCombi では,ここを通ると必ず切断されるという場所がいくつかありました。同じ場所で使ってみましたが切断が起きないわけではないですが,その確率は低いです。
また iCombi は切断には至らなくとも電波状況が悪くなると(?)数秒間無音になったりしていましたが,Xterasys では同じような状況でも演奏がつっかえながらもとりあえず音は出してくれます。これは賛否あるでしょうが私は無音になられるよりはましだと思ってます。

iCombi の音量調節を有効にするには必ず接続前に演奏を始めておかねばならず,また接続中に Loox 側で上下キーを触ってしまうと音声接続が切れたりしてしまっていました。このせいで Loox 側の音量を絞ることができないので,接続が切れてしまったときは Loox 側からでかい音が鳴り響くという状態でした。
Xterasys のやつでは接続時に演奏を始めていてもいなくてもどちらでも問題なく接続可能で,ヘッドホン側での音量調節などが可能です。また接続中に Loox 側の音量を0にしてしまえるので,万一接続が切れたときでも音が鳴り響かなくて安心です。

というわけで Bluetooth の接続に関してはかなりいい感じです。


iCombi と比較して悪い所

・操作ボタンがスティック式で操作性がいまいち
・私の耳にとってはフィット感が悪い
・フィット感と関係しますが,音質が悪い

iCombi の操作は独立したボタンで行います。押す動作は頭の中心に向かう,つまり頭が支えになるので指一本で操作できました。
Xterasys では音量の上下,曲送り/戻しの操作は左のヘッドホンについている一本のスティックで操作します。スティックを動かす方向は当然頭の中心に向かわないので支えるために指2本で操作しなければなりません。
まあこれ自体は大した問題ではないのですが,もともとフィット感がいまいちなため操作するたびにヘッドホンの位置を微調整することになって面倒です。

フィット感については個人差があるでしょうから一般的なことは言えないと思いますが,少なくとも私の耳には合わないです。アームが耳たぶと干渉してスピーカーと耳の穴の中心がうまく合いません。それと iCombi のアームのような弾力性が無く,左右から押さえつける力がほぼ無いです。

このような物理的な理由で事実上の音質はあんまりよくないです。オープンエアタイプのヘッドホンは一般的に音漏れがあり低音は弱いですが,Xterasys のは中低音がスカスカです。自分は音質などあまり気にしないほうだと思っていましたが,それでもこれは使用に耐えるか耐えないかぎりぎりのところです。
ただヘッドホンを両側から軽く押さえつけて耳にぴったり当ててやるとそれなりの音で聞こえますから物理的にフィットすればそれほど問題では無いのかも知れません。

ということで物理的なつくり,音質については iCombi に大きく劣ります。


Xterasys の Bluetooth の基盤が iCombi の筐体に入っていれば理想的なのですが,どちらも一長一短でどちらを使うべきか毎朝悩んでます。

Xterasys ので BT ヘッドホンは3つめですが,ここまできたら満足いくものに出会うまで買ってやろうという気になってます。そんなわけで Lavista さんのところで紹介されていた Motorola HT820 を発注済です。
7/30 に注文した時点では“Usually Ships In 4 Days”となっていましたが 8/10 の時点でも“Usually Ships In 3 Days”なので,いつ手に入るやら分かりませんが,入手したらまた報告します。
それと Nokia のやつも仕様と値段次第では試してみたいです。

コメント

Lavista: HT820

HT820届きました。かなりいい感じです。音飛びも今までの中でもっとも少ない感じです。お勧めです!

  • 2005/08/14(日) 10:32:02 |
  • URL |
  • Lavista #-
  • [ Edit]

HAL:

Lavista さんのレポート読ませてもらいました。ありがとうございます。
HT820 結構良さそうですね!私も到着が楽しみです。

  • 2005/08/14(日) 12:06:57 |
  • URL |
  • HAL #sqCyeZqA
  • [ Edit]

山梨雨芽: HT820のペアリング時

ペアリングモード中に音量ボタンを押してしまうと、ペアリングできても正常に動作しなくなる可能性があります。
あれこれいじっていたら、ハンズフリーやヘッドセットが正常に接続できなくなりました。

  • 2006/05/03(水) 17:16:37 |
  • URL |
  • 山梨雨芽 #USldnCAg
  • [ Edit]

HAL:

山梨雨芽さん,はじめまして。

私はペアリングの途中で他のボタンを押したことは無いので分からないです。その他のBTヘッドホンだと大抵リセットボタンがあるみたいですけど HT820 には無いみたいですね。
いったん電源を落として(もしくは完全放電させて)はじめからペアリングをやり直してもうまくいかないですかね?

ちなみに HT820 は低音もそこそこ出ていいと思うんですが,私の頭には物理的に合わなくてちょっと頭が痛くなるので今はあんまり使ってません。最近は音質と操作性から Plantronics のやつがお気に入りです。

  • 2006/05/05(金) 12:49:33 |
  • URL |
  • HAL #sqCyeZqA
  • [ Edit]

山梨雨芽: RE:HALさん

HALさん、初めまして。
ゲームの裏技ではないけれど、HT820にはオールリセットコマンドなるものが存在する気がしてなりません。
例:ペアリングモード状態にして音量の+と-をを同時に押しながら左側のMボタンを長押しするとか(注:正しい方法ではなく、そういうのが有りそうと言うだけ)
電源を落としてペアリングし直してもうまくいかなかったので、PCに取り付けたBTドングルでペアリングしたらA2DPプロファイルしか検出しない有様で、手詰まり同然でした。
今のところ、待機状態にして完全放電しようと思います。
HT820に装飾をするのはこの手のデバイスでは反則かも知れないけれど、無骨な感じを和らげるには必要性を感じるかも知れません。

  • 2006/05/08(月) 00:00:15 |
  • URL |
  • 山梨雨芽 #USldnCAg
  • [ Edit]

HAL:

私の持っているBTヘッドホン6つのうち,少なくとも3つについてはマニュアルにリセットのやり方が書いてありました。(実際そのうちの1つではリセットボタンのお世話になったことが2度ほどあります) 3つともリセット方法はキーの組み合わせといったソフト的なやり方ではなくハードウェアボタンを押すものでした。
まあだからといって HT820 でどうなっているのかは分からないのですが…。
やっぱり完全放電させてみるぐらいしか思いつかないです。

ちなみに私のところでは WinXP 上では BlueSoleil 1.6.1.4 + WindowsMediaPlayer10 の環境で A2DP, AVRCP ともに HT820 で使えています。(ヘッドセットプロファイルも検出されていますが私は HSP で繋いだことが無いです)

PC のBTドライバを最新のものにしてもうまくいかないなら一度メーカーのサポートに質問したほうがいいかもしれないですね。

  • 2006/05/09(火) 13:04:56 |
  • URL |
  • HAL #sqCyeZqA
  • [ Edit]

山梨雨芽: 私の環境

なるほど、メーカー、機種によってさまざまなリセットの方法がありますね。
私は、W2K上にBlueSoleil 2.130 VoIP+WMP 9.0がある環境です。。
ちなみに、ペアリング中に+ボタンを押したらプロファイルがA2DPしか使えなくなったり、HSPとHFP、A2DPの3つが使えるようになったりと変化するようです。使うプロファイルを選ぶことが出来る設定コマンドかもしれません。
私はWX310Kを持っていますが、この電話機はHFS,HSPのプロファイルに対応しているので、HT820をヘッドセットとして使っています。
この状態で外に出て通話するのは周りから見たら不気味すぎる光景ですが、究極の手ぶらを実現できるので一番気に入っています。
今まで、他のヘッドセットを使ったことがなかったので、リセット方法についてのご教示をありがとうございました。

  • 2006/05/09(火) 21:30:32 |
  • URL |
  • 山梨雨芽 #USldnCAg
  • [ Edit]

コメントの投稿 (Post Comment)

管理者にだけ表示を許可する (Only administrator can read this comment)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hal9.blog3.fc2.com/tb.php/47-5178b66e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。