HALの不定期雑記 電子小物の話題など

自作ソフト/過去記事のまとめ Fossil Wrist PDA 関連リンク集
Softwares for the Fossil Wrist PDA (English page)

スポンサーサイト   [English]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

購入検討メモ   [English]

今のところ LOOX720 をメイン WristPDA をサブとして使っていて,どちらもとても気に入ってはいるのですがメインの機種をキーボード付のものにしたいなーと常々思っていました。
メイン機の主な用途のひとつが歩きながら/人と話しながら片手で辞書を引くということもあってキーボード付の機種でも W-ZERO3 のような横スライド機種ではなくてストレート型のものがいいかなと思ってます。

米国の携帯電話会社は WindowsMobile や PalmOS 等を採用したスマートフォンを提供しているので(いままで携帯電話を使ったことは無かったんですが)どうせなら携帯電話(というかモバイルネットアクセス)が出来るものを使ってみようかと思ってちょっと調べていました。で,キャリアごとの機種やサービスプランなどの組み合わせがややこしいので自分用のまとめが欲しかったのでまとめてみました。
以下,自分用のメモです。

米国の主な携帯キャリアは Verizon, Cingular, Sprint, T-Mobile などがあります。
それぞれのキャリアが提供しているスマートフォンの内,私が気になる物一覧。
(各機種へのリンクはダイレクトには繋がらないかも)
キャリア機種値段
VerizonMotorola Q$199.99
Treo 700w$399.99
Treo 700p$399.99
SCH-i730$299.99
CingularTreo 650$199.99
iPAQ hw6515$349.99
SprintTreo 700p$399.99
PPC-6700(横型)$299.99
T-MobileT-Mobile MDA(横型)$299.99

それぞれのキャリアでの(定額)ネット接続プランの月額(ニューヨーク地域)。
キャリアプラン値段/月
VerizonPDA/Smartphone Voice & Data Choice Bundle - Core Choice 450$79.99
Cingular通話プラン無し $0 + Data Connect Unlimited $44.99$44.99
Nation 450 w/Rollover $39.99 + Data Connect 5MB $19.99$59.98
Sprint200分無料通話 $29.99 + Sprint Power Vision - Access $15$44.99
T-Mobile通話プラン無し $0 + T-Mobile Total Internet $49.99$49.99
300分無料通話 $29.99 + T-Mobile Total Internet $49.99$79.98


これまで PocketPC を使い続けていたので WindowsMobile5 の機種を使いたい気もしますが WristPDA や Palm Z22 を使ってみて PalmOS でもいいかなという気もしてます。まあ OS はどっちでもいいです。

それよりも出来れば胸ポケットに入るもの=厚みが薄いデバイスが好みなので Motorola Q はものすごく魅力的です。しかし残念ながら PocketPC Phone Edition ではなく SmartPhone Edition なので,多分日本語化するのが難しい(つまり英和/和英辞書として使えない)のでちょっと候補から外れます。
最近街中でも Moto Q を使っている人をちらほら見かけるんですが、かっこいいです。つい目で追ってしまいます。PocketPC Phoen Edition にしてくれたら少々高くても買うんですが,残念です。

Treo 700w や i730 も厚みを除けばいいマシンだと思うんですが Verizon しか提供していなくて,Verizon のデータ通信プランは高いんですよね。これらの機種が Sprint か Cingular のプランで使えたら間違いなくこの2つのどちらか,多分 700w にするんですけど。

で,料金プランからみて Sprint か Cingular の機種から選ぶとすると,Sprint の Treo 700p しか無いかなーという気もします。
いや Cingular の iPAQ (上記リスト中ダブルスロットはこの機種だけ?)もあるんですが,なんとなく iPAQ は触ってみてもときめかないんですよね。何ででしょう?

ただ Sprint に関しては桃ばいらさんのところとかを見ているとキャリアの選択としてベストでは無いのかなーとも思ったりして悩ましいです。

それに,そもそも LOOX720 が気に入っていて引退させるのも忍びないので、その辺も含めてもう少し悩んでみます。別に急ぐことも無いので。

ちなみにもし日本に住んでいたら(日本語化の必要の無い) W-ZERO3[es] を買っていたでしょうが,私がこれを買っても無線接続手段が一切無いデバイスになってしまうので残念ながら選択肢に入りません。
いや無線接続が必須なわけではないですが、携帯電話機能のあるものをわざわざその機能が使えない環境で使うのも空しいかな、と。(私にとっては、というだけです。そのように使っている人を否定するものではありません。念のため)


あと PDA では無いですが VAIO UX も気になっています。米国版では Cingular の EDGE ネットワークに接続できるのですが,米国版にはゼロスピンドルモデルが無いんですよね。どうせならゼロスピンドルがいいかなとも思うのですが。でも日本版のゼロスピンドルモデルは漏れなくワンセグチューナーが付いていて当然それは米国では使えないのでちょっと悩ましいです。もっともそれ以前に値段が悩ましいですが。


# ところで WristPDA 用のアプリを最近公表してませんが,開発をやめたわけではないです。
# 途中まで作って,自分用にはそれで十分だったのでそのままにしていました。
# そのうちもう少し整えてから公開します。
# いつになるか分かりませんが。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。