HALの不定期雑記 電子小物の話題など

自作ソフト/過去記事のまとめ Fossil Wrist PDA 関連リンク集
Softwares for the Fossil Wrist PDA (English page)

スポンサーサイト   [English]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HotSchedule   [English]

HotSchedule01.png ひぐちさんが腕 Palm の時計モードで予定表データの一覧表示を行う時計アプリ HotSchedule for WristPDA (Ver0.1,実験バージョン)をリリースされました。なお使用するには HotTime が必要なようです。

[追記]正式版 Ver1.0 が公開されています → HotSchedule Ver1.0 リリース

予定表データを表示できる時計アプリには Wassup (シェアウェア)というものもありますが,Wassup の時計モード表示では“予定が何件あるか”,“次の予定までの残り時間”ということは表示されるものの予定の内容までは表示されませんでした。
その点 HotSchedule では未消化な予定の時間,内容を9件まで一覧表示してくれます。

HotSchedule for WristPDA を使えばポケットや鞄から PDA を取り出さなくても,腕時計を見るだけで(一切の操作を必要とせず)次の予定と現在時刻を確認できるのですから,これはかなり実用性が高そうです。

# ただ私自身は仕事柄予定表を使うことはほとんど無いのが残念ですが…。まあ年に何日かは分単位で行動することもあるのでその時に活用させて頂きます。


ひぐちさんの HotTime for WristPDAHotSchedule も両方使いたいけどいちいち Pref で設定を切り替えるのが面倒,という場合は拙作 HalWatch をお試し下さい。時計モードのままで時計アプリの切り替えが可能です。


ちなみに,HalWatch は現在暫定版でバージョン番号すら付いていません。現在 HalWatch の次期バージョンの開発中ではありますが,ここのところプログラミングの時間が取れなくてなかなか進んでないです。済みませんが気長にお待ち下さい。
スポンサーサイト

Vis-a-Vis に再入荷   [English]

Vis-a-Vis は Abacus Wrist PDA を¥15,750 で9月中旬に再入荷予定で、8/27現在予約受付中のようです。

----------


AU5007.jpg ところで Abacus 版の型番は従来 AU5005 で、Vis-a-Vis で売りに出されるやつもこの型番みたいですが、Amazon.com では AU5007 というバンドの色違いの奴が“In stock soon”となっています。この型番は私は見たことが無かったんですが前からありましたかね?

しばらく前から Fossil 版は値下げと同時にバンドの色違い(FX2008, FX2009)の奴を売っている事は知っていたのですが、Abacus 版でも色違いの奴を出すみたいです。まあ Amazon.com の“In stock soon”表記がどこまで信用できるかは疑問ですが。

どこまで信用できるか不明ながら別のオンラインショップでは Abacus のバンドの色違いとして AU5005 (black), AU5006 (Brown Croco), AU5007 (Brown Saddle), AU5008 (Limited Edition Orange Croco), がラインナップされていて AU5008 以外は $79.99 で予約注文を受け付けているようです¥。ダメもとで注文してみようかな…。

Wrist PDA リンク集   [English]

このエントリは随時更新していきます。他にここも紹介すべきだろうという所がありましたら是非お知らせ下さい。

[11/21] ショップ情報更新。
[10/26] Mac 用 PalmDesktop へのパッチを公開された FM わらじむし(ムスティさん)のサイト追加。ユーザーマップサイト Frappr! 追加。時計アプリ Yotta, digitalw についての情報更新。
[10/18] PalmDesktop の日本語化について追加と修正。Yotta のリンク先修正。ショップ情報更新(MobilePLAZAで値下げ)。
[10/9] WristPDA@Wiki 追加。ねふぁさんのリンク更新。ショップ情報更新。
[10/3] ショップ情報更新。smallパパさんのサイト(特注バンドの記事)追加。過去ログ倉庫に落ちた 2ch のスレッドのログをアップ。


情報サイト

WristPDA@Wiki
アプリの開発もやっておられる Seko (pamupamu) さん主催の Wrist PDA に関する情報を総合的にまとめた Wiki サイトです。必見です。
必見というか,この雑然としたリンク集よりもずっと情報が充実しているので WristPDA@Wiki を見に行った方がいいです。


日本で買えそうなところ (05/11/21 現在)

2006年11月現在では日本で買えるかどうか不明です。誰かご存知でしたら教えてください。

ebay で検索すればまだ入手は出来るかも知れません。

pocketgames さん: 12600円(SuperProtector付き)

July.co.jp さん: 12980円(予約受付中 11/29入荷予定)

Vis-a-Vis さん: ¥15,750 ¥8,100 (10/28 の時点で“残数: 1”) 販売終了

ShopU さん: 15,750円 完売

ダイヤテック・オンラインショップ さん: 15,750円:売り切れ?

高速電脳 さん: ¥15,750 (ASK)
他にも秋葉原の店頭では売っているショップがある(あった?)みたいです → AKIBA PC HotLine お買い得価格情報 2005年9月17日号


モバイル専科 さん:売り切れ?

MobilePLAZA OnLine さん: ¥36,540 (Fossil版) ¥15,750(Abacus版)


日本人作者のアプリ

ひぐちさん(ひぐちの日記(blog版)Higuchi's Homepage
壁紙など表示をカスタマイズできる時計アプリ HotTime for WristPDA や Jot のオンオフを手軽に切り替える JotChange,予定表データを表示する時計アプリ HotSchedule

さきらさん(ありし日の気分(改)NABE Hiki
お絵かきアプリ Mollo Peinture や画面キャプチャして HotTime 用の壁紙にする HotTimeWallDA

個人的に Mollo Peinture でメモを手書きして HotTime の壁紙にし,買い物の時などに時計画面のままでそれを確認するという使い方は非常に気に入ってます。

D COLLECTIONS さん
シンプルな時計アプリ DWatch for WirstPDA

Palm and PDA page PAMU ぱむさん
PenPenW お絵かき・手書きメモアプリ
KeyWatch ハードボタンランチャー
IR Watch 赤外線量測定ソフト

Palmなお部屋 mizuno-ami さん
シンプルなゲーム おさんぽ(要 NS Basic ランタイム)

ねふぁさん (新幻想的独り言2Cafe CappuccinoCafe Cappuccino - WristPDA ページ
カレンダーやメモ帳の内容を閲覧可能な時計アプリ、
- NfWatch デジタル版(プレ○ター文字版もあり)
- NfAWatch アナログ版、月齢なども表示。
- NfBWatch いろんな文字スタイルを切り替え可能
NfLaptime ストップウォッチ
NfFossilUtilDA ビームや Jot の設定を行う DA
NfTimer タイマーアプリ


HAL
拙作のアプリ(ランチャー,キーマップ変更,フォントダイアログ拡張,時計アプリ)についてはこちらのまとめページから辿って下さい。


海外のアプリ

Yahoo! Groups : wristpda(閲覧には登録が必要。無償)
非常に細かくカスタマイズ可能な時計アプリ Bob's Watch for Fossil(シェアウェア)やランチャーアプリ qLaunch(フリー),バックライトを長時間点灯したままにする StayOn(フリー),手書きメモ DiddleBug の 腕Palm版(Jotを自動的にオンオフする)などなど。その他にも時計アプリなどいくつかあります。

Pocket Science
予定表のデータなどを表示する時計アプリ Wassup(シェアウェア)等

Mean Hamster Software, Inc.
ストップウォッチとかタイマーとかをひとまとめにしたもの Wrist PDA 6-Pack(シェアウェア)

BEIKS
A+ for Abacus Wrist PDA(シェアウェア)

Theodric Technologies LLC (Handango
クリンゴン語表示の時計アプリ tlhaq

DAVID TROTZ さん
当日の予定の他に今週の予定,ToDo の項目も表示する時計アプリ Yotta($6.50 のシェアウェア。但し 10/31 までは $5.95) → PalmGear で正式公開(シェアウェア)
10/26 現在,カレンダーの表示やフォントを追加した BETA 1.1.1 が公開されています。

Stephane Lajeunesse さん
予定表のデータを表示する時計アプリ digitalw
こちらからソースコードも入手可能


他にも PalmGearHandango で探せばいくつかのアプリ(Sub Patrol とか Karateka とか)があるみたいです。


日本語化関連

日本語版 Palm Desktop Palm Japan
付属 CD の Chapura PocketMirror を使って Outlook と同期する場合や,CLIE 用などに既に日本語版の Palm Desktop を使っている場合には不要 (後者の場合ドライバだけ付属 CD からインストールする。参考→ WristPDAとCLIE Palm Desktop(日本語版) by kaduu さん
上記リンクの日本語版 Palm Desktop でうまくいかない場合は小一時間鯖管理者さん詳しい手順を公開して下さっていますのでご参考に。
または WristPDA@Wiki で紹介されている英語版 PalmDesktop に日本語化パッチを当てる方法(ダウンロードインストール)をお試し下さい。
もしメニューなどは英語のままでデータの内容だけ日本語で表示できればいいのならWristPDA 付属の Palm Desktopで日本語表示を可能にする方法2ch のスレより)をご参考に。

J-OS for FossilHacker Dude-san's Page

CJKOSDYTS

CJKOS 用日本語フォントRogueLife.org
10, 12, 16 ドットのフォントを入れたほうがいいと思います。


その他

FOSSIL公式サイト
Wrist PDA - Developer で SDK がダウンロードできます。エミュレーター POSE が含まれているので開発者でなくても,未購入でもダウンロードしてみる価値はあると思います。

PalmGear 内の Fossil 専用ページ
WristPDA 専用のソフトだけをラインアップしているわけでは無いみたいですが,一応。("Made for Wrist PDA" "Watch Faces" のコーナーは専用のアプリを集めてあるみたいです)

Fossil Wrist PDA (ユーザーサイト?)
掲示板(英語)などがあります

Frappr! - WristPDA
ユーザーの所在地を Google Map の上に表示する登録型のユーザーマップサイト。
オーナーの方は登録されてみてはいかがでしょう。

FM わらじむし(ムスティさん)
WristPDA に付属している PalmDesktop 以外のバージョンの Mac 用 PalmDesktop で,WristPDA との共存を可能にするパッチを公開されています。

2ch の WristPDA スレッド
【これ】FOSSIL Wrist PDA with Palm OS【イイ!】ログ
【これ】FOSSIL WristPDA with PalmOS Part2【イイ!】ログ
まあ 2ch の常で変に絡んできたりする人もいますがその辺はスルーする方向で。
Tsuru さんの掲示板が閉鎖された今,質問とかあったらここに書き込んでみるのもいいんじゃないでしょうか。少なくとも私に分かることなら返事を書き込むと思うので。

ユーザーサイト

bono2の日記
bono2 さんのところでは Wrist PDA の活用法をいろいろと試されています。いろいろ参考になると思うので未見の方は是非。ちなみに拙作の HalLaunch/KeyConfig,拡張フォントダイアログなどは bono2 さんの日記を見ていて作ろうと思ったものです。

やれるとこまでやってみる
Wrist PDA のアプリの更新情報の紹介などをしてくださっている JackOne さんのところです。腕PalmのGraffiti1化に成功されています。

海苔音のFossil Wrist PDAの覚書&日記
海苔音さんの日記です。バンドを付け替えるなどされています。私も真似してやってみたいんですけど Abacus 版はオリジナルのバンドを外すとちょっとかっこ悪くなりそうでまだやってません…。

PDAのすすめ...
ゆうさんの奮闘記です。いろいろ苦労されているようですが…,楽しんでくれたらいいなあと思いながら見させてもらってます。

がじぇいる。 ゆーまさん
導入アプリや使い方などのまとめ

PDAでTPO butuyokumania さん
ハードウェアのカスタマイズなど

+++ bigママの素 +++ smallパパさん
05/10/2 の記事“腕パー革バンド”で特注のバンドを紹介されています。かっこいいです。同じものを oosawa工房さんに製作していただけるようなので興味のある方は smallパパさんの記事をご覧下さい。


他にもユーザーは居ますが,とてもすべては紹介しきれないのであとはアンテナの方を見てください。専用というわけでもないですが,1/3ぐらいは WristPDA 関係のサイトを登録しています。

はてなアンテナ - HALのアンテナ

【“Wrist PDA リンク集”の続きを読む】

Fossil 撤退…?   [English]

kzou さんのところで知りました,まだ公式情報ではないみたいですが Fossil が Wrist PDA から撤退するという話があるようです。

Fossil quietly killing off the Wrist PDA (Engadget)
Fossil exiting PDA market (BargainPDA)

まだまだ Wrist PDA で遊ぶつもりでいるので撤退が本当だとしたら残念です。

Abacus モデルはともかく Fossil モデルは確かにデカイですし,バッテリの問題や防水性の問題など確かにありますが,それでも自分で自由にカスタマイズできる腕時計型デバイスとしてはラピュータ以降ほとんど唯一のものだと思っているので後継機が出ないとしたらとても残念です。

PDA がスマートフォンに置き換えられていく流れの中で,通信機能が貧弱なデバイスはやはり厳しいんですかね。せめて Bluetooth でも付いていたらいろいろと活用の幅も広がったんでしょうけどね。

とりあえず値段も下がってきたし買える内に予備機を買っとこう…。


[追記] 繰り返しますが,この話はあくまで非公式な噂話です。元記事では“信頼できる情報源によると”と言っていますがその信憑性は不明です。
この手の噂話にあまり加担したくは無いし,あまりネガティブなことも書きたくないのでこのエントリを削除しようかとも思いましたが,興味は有るけどまだ入手されていない方が居るかもしれない。そのような方が入手されるきっかけにはなるかも知れないと思ってやっぱり残しておきます。

ちょうどタイミング良く pocketgames さんの所に Abacus 版が入荷したようなので興味のある方は検討されてはいかがでしょう。値段がいくらかは分からないですけど…。

POSE   [English]

Wrist PDA の画面を撮影する一番簡単な方法はデジカメで実機の写真を撮ることなんですけど,フレームが光るのでいまいち撮りづらいです。

じゃあ実機に画面キャプチャソフトをインストールしてやればいいということになりますが,WristPDA には外部メモリがないので pdb ファイルを PC に持ってきて,さらに BMP に変換する作業が必要になります。はっきりいってこれは面倒くさいです。(ちなみに以前私は TealPaint を使っていました)

そこでお勧めなのが PC で動く Palm エミュレーター,POSE を使うやり方です。以前の WristPDA SDK に含まれていたバージョンは使い始めの準備がちょっと面倒でしたが SDK ver 1.3 に含まれているやつは簡単に使い始められるのでお勧めです。

まあ大した手順では無いですが導入手順を説明すると,

1)Fossil のサイトから PDA_SDK.zip をダウンロードする。
2)zip を展開して "WristPDA_SDK_v1.3\POSE\" にある "Emulator.exe" を起動する。
3)初回起動時に "NEW","OPEN","DOWNLOAD","EXIT" のボタンがあるダイアログが開くので "NEW" を押す。
4)次に開くダイアログで "ROM file" に "WristPDA_Emulator.rom" を指定し,"RAM size" を "8192K" に設定して "OK"。

これだけでエミュレーターが起動します。実機をハードリセットしたときと同じようにデジタイザの設定から始まるので適当に設定してください。

prc のインストールはエミュレーターの画面にファイルをドラッグアンドドロップするだけなので簡単です。実機でやったように日本語化やお気に入りのアプリを入れてみていろいろ試してみて下さい。

画面のキャプチャを撮るには POSE を右クリック → "Save Screen ..." を選んで保存先を指定するだけでOKです。

5)POSE の終了は,右クリック → "Exit" → 状態の保存先を聞いてくるので適当な名前(例えば "WristPDA.psf")で保存する。

二回目以降の起動はこの保存した "WristPDA.psf" をダブルクリックしてやればいいです。以前に終了した状態からまた始められます。


画面キャプチャを撮るだけでなく,他にも新しいアプリを実機にインストールする前にテストするとかいろいろ遊んでみてはいかがでしょう。実機と違って失敗しても終了時に保存しないでおけば簡単に以前の状況に戻せるので気楽に試すことができていいですよ。


以下 POSE を使う上での tips をいくつか,

・POSE では時計モードを使えないので HotTimeV のように時計モードの表示を PDA モードで確認できない時計アプリの表示を確認するためには,拙作 HalWatch を PDA モードで使ってその上で HotTimeV の表示に切り替えてやればOKです。

・ライセンスを必要とするアプリの一部はキーとして HotSync Name の設定を必要とするものがありますが,POSE でこれを設定するには,右クリック → メニュー → "Settings" → "Properties..." で "HotSync user name" に名前を設定してやればいいです。

・POSE を触らずにしばらくすると時計モードに移行しようとして固まってしまうようなら,例えば AOCtrl DA 等を使って自動オフを無効にしてしまうといいと思います。

・右クリック → メニュー → "Settings" → "Debugging..." で開くダイアログでデバッグ用のチェックオプションの指定ができますが,これらは全部チェックを外しておいたほうがいいかもしれません。

Bluetooth Stereo Headset (Xterasys)   [English]

Xterasys01 Xterasys というメーカーの Bluetooth ステレオヘッドホンを2週間ほど前に買いました。以下 Loox720 との組み合わせで使ってみた感想です。
写真とかスペックとかはメーカーのページをみて下さい。
iCombi との比較でいうと一長一短で,どちらをメインで使うべきか決めかねています。

前のエントリにも書いたとおり iCombi という Bluetooth ヘッドホンを使っています。しかし Loox720 + WMP9 + Broadcom A2DP Stack + iCombi (+ 周波数ホッピング無効) の組み合わせだと時々再生できないファイルがあるし,私の行動範囲は WiFi など電波環境がよろしくないせいか時々接続が途切れたりして,まあおおむね気に入ってはいるものの完全には満足できてませんでした。
そんなわけでドングル付きで $120 ぐらいだったので Xterasys というメーカーの BT ヘッドホンを買ってみました。(日本で買えるのかどうか知りませんが,台湾製で外箱には日本語の説明書きもありました)

あからさまに iPod Shuffle を意識したドングル(写真左の白いの)が付属していましたが Loox と直接 Bluetooth 接続しているのでドングルでの使用感はよく分かりません。

【“Bluetooth Stereo Headset (Xterasys)”の続きを読む】

まとめてアップデート   [English]

WristPDA 用アプリのマイナーバージョンアップ版を公開します。

HalKeyConfig (0.9b → 0.91b)
HalLaunch (0.9b2 → 0.91b)
拡張フォントダイアログ (0.9b → 1.0)

ダウンロードはそれぞれのページからお願いします。HalLaunch,拡張フォントダイアログの旧版をお使いの方は,それぞれ機能をオフにしてリセットしてから上書きインストールして下さい。

以下,変更点の説明です。

基本的にどれも使い勝手向上のためのマイナーチェンジだけで,新規の機能追加とかは無いです。

【“まとめてアップデート”の続きを読む】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。