HALの不定期雑記 電子小物の話題など

自作ソフト/過去記事のまとめ Fossil Wrist PDA 関連リンク集
Softwares for the Fossil Wrist PDA (English page)

スポンサーサイト   [English]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Loox720 使用記   [English]

この blog,ほとんど WristPDA 専門になってますけど私のメインのモバイルマシンは Casio の E-503 から現在の Loox720 に至るまで,5年以上ずーっと WinCE 機です。

なんで今まで PocketPC をメインにしたことを書かなかったかというと,私の使い方はほとんど他のサイト(GEOMETRIC SPACE さんやモバチキさん,TK-BLOG さんなどなど他にもいっぱい)の情報をそのまま使わせてもらっているだけで,私が何か書いてもそれらのサイトの二番煎じにしかならないと思っているからです。
ちなみに,Loox 720 についてはみーちーさんのとこが詳しいです。

じゃあなんで今回 Loox720 のことを書くかというと,KOTETU さんのこの記事この記事を読んだからです。KOTETU さんの最も言いたいであろうこと「みんなでもっとPDAのことを盛り上げようや!」という点については全面的に賛成なので,今まで書かなかった機種についてもちょっと書いてみようと思った次第です。


前置きが長いですね,では本題です。

私が Loox720 を選んだ理由はまず PPC2003SE の VGA 機であること,ハードウェアボタンが沢山(6 個のアプリボタン + 5 way キー + 偽ジョグ)あること,CF + SD のダブルスロット,交換可能なバッテリ,Bluetooth,WiFi 搭載であること,本体が小さいことなどです。

特に私が重視しているのは偽ジョグとその近くにあるアプリボタンです。これらのキーが側面にあることでメニューの選択なんかがとても便利になるのです。
それに CF が使えるのも重要です。SD も大容量のものがありますけど同じ容量なら CF の方が安いですから。


主要な用途は音楽再生,辞書引き,地図などの画像閲覧です。

【“Loox720 使用記”の続きを読む】
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。