HALの不定期雑記 電子小物の話題など

自作ソフト/過去記事のまとめ Fossil Wrist PDA 関連リンク集
Softwares for the Fossil Wrist PDA (English page)

スポンサーサイト   [English]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TableCalc テスト版   [English]

[追記] 正式版公開につきテスト版の公開を停止しました。

同時に10個の数式を扱える PalmOS 用計算アプリ TableCalc のテスト版を公開します。 ご興味のある方は動作検証にご協力頂けると助かります。


主な特徴
・普通に書いた数式文字列を評価するタイプの計算アプリです。
・同時に10個の数式,結果を表示します。
・ある式の計算結果を別な式の中から名前で参照し再利用できます。
・計算式はデータベースに保存されます。
・複数のページを切り替えて使うことができます。
・主に Treo での使用を念頭においています。

このアプリの目的
一言でいうなら"現場で使える計算機”を目指して作りました。

仕事にもよるでしょうが決まりきった計算式をそれなりの頻度で使うことはあるでしょう。その式が複数のパラメータを取るものであったり,同一のパラメータから複数の結果を導くようなものである場合,簡単に使えるアプリが無かったので作りました。

もちろん普通の関数電卓でも同じ計算は可能ですが,毎回数式を思い出して,不変な定数を入力しなおして,とかやるのはとても面倒です。それに入力数値と出力数値を同時に表示してくれないものが多いです。
逆に特定の計算式に特化したタイプのアプリケーションもありますが,その場合自分なりに定数をちょっとだけ変更して使うといったことができませんし,何より目的の計算に対応したアプリが無ければ話になりません。

TableCalc は複数のページを切り替えて使うことができ,それぞれのページごとに入力された数式は記憶されています。使う時は目的のページに移動し,必要なパラメータを入力するだけで結果を得られます。(数式はユーザーが自分で入力するものですから後でちょっとだけ変更したい場合にも簡単に対応できます)

例えば画面のサンプルは先日 Palm Programmer's Laboratory にリクエストが出ていた e-GFR の計算を行うものです。使う時には creatinine と age に値を入力すれば男性向け,女性向けの指数が自動的に更新されます。(この画面では一部しか表示されていませんが e-GFR の計算式全体はこの記事の最後のスクリーンショットに表示されています)


テスト版
まだ設定画面や操作のユーザーインターフェイス,アイコンなど未完成ですが,計算機能の本質部分は出来上がっているので興味のある方に検証,特に計算に間違いが無いかを確かめて頂きたいと思いテスト版を公開することにしました。
計算結果がおかしい場合などがありましたら是非ご報告ください。

あとお決まりの文句ですが,このソフトウェアは一切無保証です。このソフトウェアに関連するいかなる損害,損失などについても私 HAL は一切の責任を負えません。

[追記] 正式版公開につきテスト版の公開を停止しました。
ダウンロード→ TableCalc_test080217.prc

[追記] TableCalc を使うには MathLib (フリー)のインストールが必要です。リンク先のページから MathLib.zip をダウロードし MathLib.prc をインストールしてください。すでに導入済みの場合は再インストールの必要はありません。


まだマニュアルは無いですが,以下簡単に説明します。



数字,記号入力モード
画面右上の (または ) の表示は現在の入力モードを表します。

:アルファベットモード。
普通の状態です。オプションロックしないと数字などは入力できません。

:数字,記号モード。
基本的にオプションロックを掛けたのに近い状態です。Treo のキーボードの刻印にしたがって数字や記号を入力します。ただし数式中で使わない記号には別な機能を割り振ってあります。
P   : べき乗記号( ^ )入力
$(H):変数リスト表示
#(B):関数リスト表示
@( I ):記号リスト表示
また数字モードであってもキーを長押しするともともとのアルファベットが入力されます。

モードの切り替えは Alt キーの長押し,または数式欄でのコンテキストメニューから可能ですが,切り替える必要性はあまり無いと思います。


画面構成

TableCalc001.png
・上段:ページ移動ボタンとページタイトル。
・各行:左から名前欄,答え欄,数式入力欄。

それぞれの場所にフォーカスが当たっている状態で Alt キーを押すとコンテキストメニューが表示されます。数式入力欄以外では 5 Way Center キーでもメニューが表示されます。



コンテキストメニュー
各コンテキストメニューは以下のような感じです。ちゃんとしたマニュアルは正式版の公開の時になると思います。わからない項目があったら質問してください。

ひとつ分かりにくそうなのは "Max Fraction" かな?これは答え欄の表示で小数点以下の最大桁数を設定します。例えばサンプル画面では "Male" と "Female" のところで "Max Fraction" を "1" に設定してあります。 "Male" と "eGFR" は値は同じですが "Max Fraction"の設定が異なるので答え欄の表示がサンプル画面のように異なっています。

TableCalc005.png TableCalc004.png TableCalc006.png

TableCalc007.png


式の編集と答え表示の更新
編集途中では答え欄に "?" が表示されます。フォーカスが移動すれば自動的に式の再評価が行われ答えが更新されますが,フォーカスを移さずに結果が見たい場合にはエンターキーを押せば式の再評価が行われます。

TableCalc002.png 10個の名前,答え,数式をいっぺんに表示しているのでどうしてもそれぞれの表示領域は狭くなります。
長い数式を入力する時はこのように一時的に編集領域が自動的に拡大されます。
最大拡大行数は現在3で固定ですが正式版では設定できるようにする予定です。また各欄の幅も設定できるようにするつもりです。

コメント

Umin: ありがとうございます

どうもありがとうございます。ようやく使い方がわかってきました。いろいろな計算に使えそうですね。願わくば、それぞれの列の最初に、ヘッダー行があればわかりやすいかと思います。

  • 2008/02/22(金) 19:45:44 |
  • URL |
  • Umin #-
  • [ Edit]

HAL:

あー、やっぱりマニュアルをちゃんと書かないと分りにくいですかね。出来ればどの辺が分かりにくかったか教えて頂けると助かります。
何れにせよ、正式版の公開時にはもう少しちゃんと使い方の説明もするつもりです。その前でも分からないこととか、こういったことは出来ないのかという質問があれば遠慮なくどうぞ。

できるだけ色んな用途に対応させたいと思いながら作ったので、いろいろな計算に活用してもらえると嬉しいです。ちなみに開発中のテストとして(医療関係では) eーGFR だけでなく小児薬用量換算の式とかガンマ投与量計算でシリンジポンプの速度を決める式とか Harris-Benedictの式で Basal energy expenditure を求める式とかを例題として使っていました。他にもたくさん応用できると思います。


> それぞれの列の最初に、ヘッダー行

これは現在の以下のような表示を

[≪][ eーGFR           ][≫]
creatin 0.76  .76      
age   32    32      

このようにするということでしょうか?

[≪][ eーGFR           ][≫]
Name AnswerExpression
creatin 0.76  .76      
age   32    32      

  • 2008/02/23(土) 16:58:39 |
  • URL |
  • HAL #sqCyeZqA
  • [ Edit]

Umin: 遅くなってすいません

一列目がヘッダーで、二列目が結果、三列目が入力欄だというのが、ちょっとわかりにくいと思いますので、そんな感じで十分かと思います。

  • 2008/03/06(木) 07:01:27 |
  • URL |
  • Umin #-
  • [ Edit]

HAL:

わかりました。ではそんな感じにしてみます。

ちなみに 変数名、答え、数式入力欄 という並び順になっているのは、
1:演算結果を再利用するために各行に名前を付けている。名前と答えは隣り合っているほうがいい。
2:計算式と答えも当然隣り合っている方がいい。
という理由からです。

さらに言うなら参考にさせて頂いた Windows 用計算アプリ GridCalculator
http://www.rexter.jp/freeware/gc.html
http://www.forest.impress.co.jp/article/2003/08/05/gridcalc.html
の並び順に沿っています。

  • 2008/03/10(月) 08:43:00 |
  • URL |
  • HAL #sqCyeZqA
  • [ Edit]

コメントの投稿 (Post Comment)

管理者にだけ表示を許可する (Only administrator can read this comment)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hal9.blog3.fc2.com/tb.php/99-518a2c24
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。